ストレスと肌の関係♪小顔ダイエットエステサロン学芸大学

Romantic Dive

090-8107-9563

〒152-0001 東京都目黒区中央町2-28-16-1F

営業時間 10:00〜22:00(L.O20:00)

ブログ

ストレスと肌の関係♪小顔ダイエットエステサロン学芸大学

スタッフブログ

2018/09/21 ストレスと肌の関係♪小顔ダイエットエステサロン学芸大学

img_7204

こんにちは♪今日はストレスを抱えるとどうなっていくのか、また解消方法について書いていこうと
思います☆彡
○ストレスによって肌老化は進み、ニキビは悪化する
 ストレスは、その人の弱い部分に現れます。
ストレスで下痢をする人、胃が痛くなる人、生理が遅れる人もあれば、肌が荒れる人もいるようです。
 ストレスは私たちの身体と肌に、どんな影響を及ぼすとおもいますか?
まず、ストレスによって体内に活性酸素が発生し、肌老化が促進されます。
免疫も低下しますから、アクネ菌が繁殖してニキビができたり、さらにニキビが大きく膿んだりします。
ホルモンバランスも乱れますので、生理前に肌が荒れやすくなります。
自律神経が乱れ、不眠になり、それによって肌の代謝がさまたげられることもあります。
 このように、内臓脂肪、免疫システム、自律神経のすべてに悪影響を及ぼしますので、ストレスは肌荒れ、肌老化だけでなく万病のもとです。
ストレス解消のために役立つのは、まずはたくさん動いて、きちんと食べて、ゆっくり寝るということです。体が不健康だと、心も不健康になるからです。
また、香りは気分を落ち着かせますので、アロマテラピーの力も借りてみましょう。東洋医学でも、
カオリは気をめぐらす作用があるとされています。
次は睡眠と肌の関係について書いていきます。
(毎日6時間の睡眠が、肌をよみがえらせる)
〇1週間分の肌再生を週末だけでするのは不可能
「睡眠時間6時間が美肌を保つギリギリの線」で、6時間の睡眠がとれない日が多いと、とても肌が荒れるようです。
食事には気を遣っても睡眠についてはそれほど考えてない人が多いのですが、
睡眠不足が実は最も肌を荒らします。
食事、スキンケア、よりも睡眠は肌への影響が大きいのです。
夜更かしした翌日は、1日中だるかったり頭痛がしたり、体調がとても悪くなります。
しかし、昨夜の食事がインスタントラーメンだったとしても、次の日に
1日中体調が悪いなどということはありません。食事と睡眠はどちらも大切なことですが、
すぐに肌や体調に影響するのは睡眠なようです!
週末に寝だめせず、毎日しっかりと睡眠時間が確保することが大切です☆彡

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
Romantic Dive
http://romantic-diva.net/
住所: 東京都目黒区中央町2-28-16-1F
TEL:090-8107-9563
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

TOP