白湯ダイエット @学芸大学 ダイエット×小顔 エステサロン

Romantic Dive

03-6452-2622

〒152-0001 東京都目黒区中央町2-28-16-1F

営業時間 10:00〜22:00(L.O20:00)

ブログ

白湯ダイエット @学芸大学 ダイエット×小顔 エステサロン

スタッフブログ

2020/05/22 白湯ダイエット @学芸大学 ダイエット×小顔 エステサロン

 

こんにちは!

学芸大学の隠れ家サロンRomanticDivaです。

 

今回のテーマは「白湯ダイエット」です!

 

 

 

img_1492

 

 

 

最近よく聞く白湯ダイエット!

白湯ダイエットは、毎日の食事に白湯をとりいれるだけでOKという手軽なダイエット方法です。白湯ダイエットで期待できる効果や、注意点を一緒に見ていきましょう。

 

白湯ダイエットとは、白湯を飲む習慣をダイエット中に取り入れるというダイエット方法です。食事を白湯に置き換えるというう極端なダイエットではありません。白湯を飲むことで期待できる効果から、ダイエットにつなげられる可能性があります!

 

しかし、白湯を飲むだけでは、ダイエットの目標を達成することはむずかしいです。

白湯ダイエットを行っている間も、いつも通りにバランスのよい食事や適切な運動を心がけるようにしましょう。

 

 

白湯ダイエットのメリット

 

基礎代謝が上がる

 

白湯の効果は、飲むと内臓を温めてくれるということです。体温が1度上昇すると、基礎代謝が約13パーセント増加するといわれています。白湯を飲むことで体温が上がれば、ダイエットにつながります!

 

 

基礎代謝とは、安静にしていても心拍や呼吸、体温の維持のために使われるエネルギー量のことです。基礎代謝が低いとダイエットがうまくいかないことがあるため、基礎代謝を高めていきましょう。

 

 

 

むくみの解消

 

白湯には、むくみを解消する働きがあると言われています。顔や足が大きく見えてしまうむくみを解消できると、ダイエットのモチベーションも上がります。

 

しかし、水分はとりすぎても、不足してもむくみの原因となってしまいます。白湯ダイエットをするときは、適度な水分摂取を心がけましょう!

 

 

 

 

お通じがスムーズに

 

img_1494

 

 

 

 

白湯は便秘の予防にもつながります。朝起きてすぐの空腹時にコップ1杯の水を飲むと腸が刺激されるため、お通じがスムーズになるからです。また、水分をとることで便がやわらかくなります。

 

便秘がちで体重が増えてしまうという方は、ぜひ白湯ダイエットを取り入れてくださいね!

 

 

 

美肌効果

 

%e3%81%8a%e9%a2%a8%e5%91%82%e4%b8%8a%e3%81%8b%e3%82%99%e3%82%8a

 

 

 

 

血行が良くなると、老廃物が流れニキビや肌荒れの予防・改善につながるといわれています。

 

白湯には余分な物質が入ってないため、不純物をキレイに洗い流してくれる効果があり、

体を温めてくれ、血行や代謝もよくなるので、ダイエットや冷え性改善など様々な美容効果が期待できるのです!!!

 

 

 

白湯を飲むおすすめのタイミング

 

 

 

img_1493

 

 

 

朝、起きた直後

 

朝食を食べる前の胃に何も入っていない状態で飲むことで、腸内を浄化させて身体をキレイにしていきます。

また腸が刺激されるので便通も良くなります。

 

食事中

 

昼食、夕食時にそれぞれ1杯飲むことで、内臓機能が温められ、内臓が活発に働くようになり、吸収を高めてくれます。また、白湯によって胃腸を温め、働きを促進させるため代謝が上がり、食事のカロリーが消費されやすくなるといわれています。

 

 

就寝前

 

内臓が温まり体温が上がるので新陳代謝が促進されます。

また、体に負担の少ない温かい飲み物を飲むことでリラックスして眠りにつきやすくなります

 

 

 

 

飲み過ぎると逆効果

 

 

 

白湯は体への水分吸収率がよいので、飲み過ぎるとむくんだり、体に必要な栄養素までが流されてしまうこともあるとか。そのため、飲む分量は1日に800mlが目安。また一気に飲むと、胃液が薄まり逆に消化の妨げになってしまうので注意しましょう。

 

 

さらに、お湯を冷まし過ぎると体内の毒素を洗い流す効果が半減してしまうので、人肌より熱めの50℃前後で飲むように心がけましょう!

 

 

また、お茶はダメなのか?という質問もよくされます。

 

 

基本的には紅茶や緑茶などの茶葉を加えず、水のみで行いましょう。お茶に含まれる「カフェイン」という成分には、利尿作用があります。尿の量を増やして体のなかにある水分を外に出してしまうため、水分摂取には向いていません。

 

 

味がない白湯が飲みづらい場合は、はちみつやレモン、すりおろしたしょうがなどを加えてみましょう。ただし、はちみつは小さじ1杯(7g)あたりのカロリーは21kcalです。ダイエット中の方は、入れすぎないように注意して下さいね!

 

 

まとめ

 

いかがでしたか?

このように白湯には女性に嬉しい効果がたくさんあります。

いつでも気軽に始めることができるのも嬉しいですよね!

 

飲む量の目安は1日に600ml~800mlまでが適量といわれています。

白湯に限らず、どんな美容健康法も即効性があるわけではないので、白湯を飲んで体質改善を始めてみませんか?

 

 

無料でプロに相談する?

https://peraichi.com/landing_pages/view/hiroineste

お気軽にLINE@にお問い合わせください。

 

. . . 。.。・.。*゚+。。.。・.。*゚+。。.。・.。*゚+。。.。・.。*゚+。。.。・.。* ゚ .

 

. ●👙習慣改善エステサロン🍴

🏠Romantic Diva 

3ヶ月で-5kg 6ヶ月で-10kg 続出🙋‍♀️

無理なくリバウンド0の痩せ習慣をGetする

90日間のキレイ痩せプログラム✨ .

\ 初回カウンセリング無料 /

お問い合わせ👉@romanticdiva.beauty 

.

。.。・.。*゚+。。.。・.。*゚+。。.。・.。*゚+。。.。・.。*゚

 

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
Romantic Diva
https://romantic-diva.net/
住所: 東京都目黒区中央町2-28-16-1F
TEL:03-6452-2622
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

TOP